第6話:1枚のパンから始まる健康

はじめに
今、再び注目を集めている“雑穀”

雑穀に対してみなさんはどのようなイメージをお持ちですか?健康志向が高まっている今でこそ雑穀は「ヘルシー」「スーパーフード」「体によい」「マクロビオティック」などというプラスのイメージかもしれませんが、実際のところは「手軽に食べにくい」「普段の食生活には取り入れにくい」という食材でもあるのではないでしょうか。

ここ数年、米や小麦にアレルギーをお持ちの方の代替食として、または生活習慣病対策の食材として再び雑穀が注目されています。そんな雑穀の豊富な栄養素を毎日気軽に取り入れられるとしたら...?!雑穀のチカラがギュッとつまったパンが進々堂にあるんです!

「雑穀生活」って?
3種のパンにぎゅっと、とじ込めました

「雑穀生活」はフランスパン窯で焼いた3種類の食パンシリーズです。2007年(平成19年)に発売され、今では進々堂の食事パンを代表するラインナップのひとつ。「ライ麦とコーンフラワーの食物繊維ブレッド」「モロヘイヤと黒ゴマのカルシウムブレッド」「12種の雑穀ぎっしりのマルチミックス」の3種類です。それぞれ、日本人の食生活で不足しがちな栄養素である「カルシウム」「食物繊維」「ミネラル」を効果的に、しかもおいしく摂取できるパンです。

開発のきっかけ
食生活に貢献する健康的なパン造り

日本人の主食のあり方への疑問から開発は始まりました。健康に対する意識が高まり、サプリメントなどの消費が増える一方で、肝心の主食はと言えばまだまだ精製米や柔らかくて白いパンが好まれるのが日本人の嗜好。穀物の白い胚乳部分ばかりではなく滋味豊かな全粒粉や雑穀類をおいしく食べることで、意識せずとも人々の食生活が改善できるのではないかという思いから「雑穀生活」は誕生しました。
商品の形状は日本人の主食として一番馴染み深い「食パン」の形をとりました。今日の日本人の食生活で不足しがちな栄養素をテーマに「食物繊維」「カルシウム」「ミネラル」の3種類のシリーズとして作り上げました。

ミニコラム雑穀のこと、知ってますか①?
そもそも雑穀ってなんだ!?

◆ 雑穀とは...

日本雑穀協会の雑穀の定義では、『日本人が主食(白米、精白された小麦)以外に利用している穀物』としています。キビ、アワ、ヒエ、玄米などのほか、大麦、そばはもちろん雑穀。さらに主食以外の穀類なので豆類、ゴマなども雑穀として扱われます。

◆ 雑穀の歴史

雑穀の期限は古く、日本では縄文時代の遺跡から「ひえ」「おおむぎ」の種が採取されるなど、3000 年よりも前から栽培されてきたと言われています。江戸時代になり白米を食べる習慣が広がっても、多くの日本人は白米に雑穀を混ぜたものを主食としてきました。やがて戦後の食に対する価値観や食習慣の変化と共に、雑穀は急激に食される機会が減ってしまいました。

おいしさの秘訣
“雑穀” をおいしく食べるためのパン製法とは…

雑穀類を配合したパンは独特の臭みが出てしまいがちで、そのことが日本人が雑穀類のパンを敬遠する最大の理由となっています。そこで一番工夫が必要となったのが、「おいしい」パンにすることでした。毎日食べても飽きない、毎日普通に食べていつもおいしい、主食としてのパンにしたかったのです。

  1. 京都女子大学 食物栄養学科
    𠮷野 世美子准教授が監修!
    パンに配合する雑穀の選定とその割合については栄養学の専門家 𠮷野世美子准教授にアドバイスをもらいながら栄養計算と試作を繰り返しました。栄養と美味しさの両面を徹底追及しました。
  2. 背の低い専用食パンケース
    雑穀生活は特注の背の低い専用食パンケースを使って焼き上げています。これは徹底的に火抜けの良いパンにするためで、そうすることによって生地がシャキッと薄く伸び、しっかりと火が通るので雑穀の臭みが抑えられるのです。
  3. フランスパン窯で焼き上げています
    専用ケースに、ワンローフ型に成型した生地を寝かせ高温のフランスパン窯でスチームをかけて焼成しています。フランスパン窯で蒸気を当てることによって表面がパリッとし食感のよいパンに焼き上がるのです。
  4. ドイツパンの製法を応用しました
    生地配合と工程はサワー種やヨーグルトを用いるドイツパンの製法を応用し、味のバランスや奥行きを表現。雑穀パンならではのおいしさを出しました。

ミニコラムよく噛んで食べていますか?
「雑穀生活」は、よく噛んで食べて欲しい!

よく噛むことで栄養の吸収がよくなり、甘みも増してよりおいしくなります。また、よく噛むことは歯を丈夫にし、頬やあごの骨および筋肉を発達させ、脳の発達や身体全体の発育によい影響を与えます。さらに満腹中枢を刺激するので、食べ過ぎや肥満を防止します。

雑穀生活を楽しもう!
健康的な食生活をはじめましょう

雑穀生活はそのままでももちろん、他の食材と組み合わせることでバラエティを広げ、毎日の食生活においしく取り入れることができるのです。

まずはシンプルにトースト

↑雑穀の香ばしさが
より引き立ちます。

パンの表面にはシードミックスをトッピングしているのでトーストすると香ばしさは倍増!さらに歯切れよく食べやすい食感になります。雑穀の旨みを味わってください。

バターやジャムを塗って...

トーストしてバターやお好みのジャムと一緒に雑穀生活のおいしさをお楽しみください。オリーブオイルをつければ一層おいしく健康的です。

サンドウィッチにも最適!

甘みを抑えたプレーンな味なのでサンドウィッチもおすすめ。具材の旨さを引き立てながら、噛むほどに雑穀の香ばしさが広がります。お好みの具材を挟んでオリジナルのサンドウィッチを楽しんでみてはいかが。

レストラン・カフェメニュー、ショップでも...

↑季節、店舗によって
異なる具材が楽しめます。

進々堂のレストラン・カフェでは雑穀生活3種類が味わえるプレートセットをご用意。雑穀パンに合う具材を揃えました。パンにのせて、また塗ってお楽しみいただけます。ショップでは雑穀生活を使ったサンドウィッチを発売中。人気の「ロースハムと自家製ピクルス」はピクルスの酸味が爽やかな味わいです。

保存方法は?

冷凍保存方法

なるべく早くお召し上がりください。
食べるまで1日以上開く場合は冷凍がオススメです。

  • 1枚ずつラップで包む。
  • ジッパー式のビニール袋に入れて保存。
  • そのままトースターで温めてお召し上がりください。